2013年06月02日

クレセント(制作:松梅魂さん、AI:Silvanさん)

cap342.png

何か戦う相手がいないかなーと思って動画を見ていたら、
気になっていたのに見ていなかったクレセントを見かけたので挑戦してみました。
AIが本体の最新版公開後に更新がされていないので対応しているか不安でしたが、
更新履歴を見ると最新版の更新はそこまでAIに影響が無いもののようだったので、
本体は最新版を使っています。何か問題があったらすみません。

クレセント、ブラッキーの擬人化らしいです。
手書きで製作されており、違和感がないくらいに綺麗なドットで作られています。
声も違和感が無くぴったりな感じでしたw
非常に素晴らしいキャラなので皆さんも是非。

設定はデフォルトで。
クレセントの攻撃がすべて空中ガード不能なのできつそうと思いましたが、
とりあえず勝てそうにないと思うのでそちらにしておくことにしました。
以前同じ松梅魂さんの製作したハクレンにぼこぼこにされたので、
今回はどうなるのだろうと内心びくびくしていました(^-^A;)

全ての攻撃が空中ガード不能なので、当然飛び道具も空中ガード不能です。
それがかなり厳しく、やはり安易なジャンプで様子見すると死にます。
こちらには攻性防禦があるため跳んでも見てから捌くことができましたが、
他のキャラだと同じようにはいかなかったと思います。
密着だと投げを擦ってくるので近くで中段を振ると100%投げられました。
中段自体もほとんど通らないので中段は封印。
めくりも通らない上に何故かめくりに対する昇龍率が高いのか、
ぽんぽん落とされたのでこちらもほぼ使えなかったです。
他にも暴れつぶし昇龍などでなかなか反撃に回れないことも多かったですね。
飛び道具が密着だろうが不利が3Fなので固めも強いです。
勝つには相手の飛び道具を出した隙にジャンプを通すしかなかったですねー。
通してもそのころにはフィルアップで防御力が高くなっていて、
フルコン神風が5割行かなかったりと泣くような状況でしたw
当然タイミングを誤れば飛び道具を空中で食らってしまうので結構苦戦しました。
たぶん15回くらい挑戦したのではないかなと思います。

posted by リック at 21:48 | Comment(0) | プレイヤー操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

天子ちゃん(製作:ダガーさん、AI:Airさん)

cap211.png

天子ちゃんは既に別の方のAIのものと戦って記事にしたのですが、
こちらのAIの存在を最近知ったので挑戦してみました。

こちらのAIはそこまでガン攻めというわけでもなく、
基本的に距離を取りながら相手の行動を見て動いてる印象でした。
そしてやはりAI作者が違うとそのキャラの強みを生かす部分が違っていて、
こっちと戦うことで気づくキャラの強みというのみ分かりましたね(逆もしかり)。
特に空中突進技が中段と言うのが非常に辛い感じでした。
あとはやはり移動投げもそうですが、連続で突いてくる技が非常に強かったです。
垂直ジャンプで様子見しようと思ったら当たり前のように潰されてしまいました。
こちらも人間で挑むのにちょうど良い強さをしていると思います。

ちなみに今回戦っていて自作パッチのミスに気付きましたので早めに修正しておきます。

posted by リック at 20:30 | Comment(0) | プレイヤー操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

バブルスライム(製作:すだらさん)

cap199.jpg

動画を見て面白かったので挑戦してみました。
まず強いのが逃げるキャンセル投げ。
画面端と画面端に離れていても一瞬で目の前に現れて投げられてしまいます。
読んでも見えないレベルでしたねwAIだからこそできる超操作でした。
あとはギラ。これを置いてから泡で壁を作る様はまさに要塞。
飛び込んで攻撃を当ててもギラが刺さって逆にフルコンを食らいます。
そもそも飛び込んだら空中ガード不能で発生保証の昇龍を食らうのですけどね。
この昇龍はガードさせても8F有利で空中ヒットすればそこからコンボにいける凶技です。
他には小パンからの当て投げがなかなか強力でした。
倒すには遠距離からC電光弾を当ててダウンを取ってから近づいて、
頑張って起き攻め中段からコンボを決めてを繰り返す必要がありました。
幸い地上近距離でも昇龍をしてこないので一度ダウンを取ればかなり強気に攻められます。

cap200.jpg
cap202.jpg

はぐれメタルカラーも討伐。
常時アーマーでヒットポーズもかからないですし、近距離で地上通常技を
振ったら超反応で迎撃されるので攻略法を見つけるのが大変でした。
そもそも超必殺技じゃないとほぼダメージにならないのですが。
普通のキャラで挑むキャラではないと思うので仕方ないですね・・・w
アカツキでは特攻人間迫砲がまともにダメージを取れるほぼ唯一の技なので、
距離を取ってから泡を攻性防禦したりJCでゲージを溜めて、
近づいてから特攻人間迫砲をぶっぱすることで何とか勝利。
近距離で自分がダウンをすると起き攻めにベギラゴンをしてくるので、
わざと相手の投げを食らってから攻性防禦をして
特攻人間迫砲をぱなすと当てやすかったと思います。
それでも1回特攻人間迫砲を撃ってもノーダメージということもあり
かなり運に左右されました。非常に大変でしたねー。

posted by リック at 22:18 | Comment(0) | プレイヤー操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天子ちゃん(製作:ダガーさん、AI:ワープスターさん)

cap204.jpg

対人をある程度意識しているAIとのことで結構固めてくるAIでした。
しかしガークラが無いのとほぼジャンプするタイミングが分かるので
当て投げをされない限りは崩されることはまず無かったですね。
タイミングが分からなくてもこのくらいの低ダなら大丈夫そうですが。
しかし時々来る要石の中段が結構ガードしづらかったり、
起き攻めの要石ドリルがなかなか厄介でした。
こちらは中段を振ればだいたい通るので積極的に振っていきました。
ただし近すぎると小パンや投げで暴れられちゃいますので、
小パンを刻んでちょうど良い距離まで離してから
中段にキャンセルさせると安全に崩せるかもしれません。

あとアカツキにエリアルが入らないみたいで、
たとえ崩されてもそこまで痛くなかったのも大きかったです。
このアカツキの食らい状態の判定が若干小さ目だからかもしれません。

posted by リック at 21:08 | Comment(0) | プレイヤー操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

Oh...

mugen0.jpg
mugen1.jpg
mugen2.jpg
mugen5.jpg

強〜凶とはなんだったのか・・・w


※追記
mugen1.jpg

更に頑張ってみた。


※更に追記
この撃破SSは自分が操作して撮影したものです。
もし強〜凶がAI無しでのランクを想定したものなら自分のツッコミは見当外れだと思います。

posted by リック at 21:35 | Comment(11) | プレイヤー操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

アーシェット(製作:プレートさん) 1P AI常時起動

mugen3.jpg

こちらもなかなか凶悪な性能ですねー。
ほとんどの技に隙が無いです。とはいえ他のプレートさん新世代キャラの中では
火力が最も低いので、何とかチャンスを幾つか作れば勝つことができます。
勝つためには強力な設置技を相手がどれだけ使うかが鍵でした。
設置技を空中でガードすれば固められている間に空中ガード不能技を食らいますし、
地上でガードした時は投げが確定します。
恐らくこのキャラの一番の強みかもしれません。

これでプレートさんの新世代キャラは全撃破ですねー。

posted by リック at 22:59 | Comment(3) | プレイヤー操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディエス(製作:プレートさん) 1P AI常時起動

mugen2.jpg

ぜぇっ・・・はぁっ・・・ぜぇっ・・・ぜぇっ・・・
いよっしゃあああああああああああああああ!!!!

アーマーやばすぎやばいやばい(アーマー無ければハメ殺せますが)。
せめて一瞬でも攻撃食らったら停止してくれないと、
小パンくらいしか当てて反確にならない状況が無いです。
そして蝶がプレイヤーヘルパーなのでAI殺しどころか、
自分の向きが変わってガード方向とコマンド方向が狂うというひどいことに・・・
何とか攻撃を当てるチャンスを見つけることができましたが、
できなければ勝てなかったでしょう。

posted by リック at 22:01 | Comment(0) | プレイヤー操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グローリア(製作:プレートさん) 1P AI常時起動

mugen1.jpg

調子に乗ってこちらも撃破。
削り能力は荒那蛇の比ではありませんし、崩しもちゃんとやってきます。
崩されるとフルコンから最低4割は受けますし、そうなると削りもあるのでまず負けます。
つまりミスはほぼ一度も許されない戦いでした。

あと大振災(地面にひび割れを起こす技)がガード不能なのと、
飛び道具が空から降ってくるくせに下段判定なのが分からん殺しすぎましたw

posted by リック at 20:35 | Comment(0) | プレイヤー操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荒那蛇(製作:プレートさん) 1P AI常時起動

mugen0.jpg

これまたきつい相手でした。
固めからの超必投げと、何か隙があれば即ワープで裏回って
フルコンをしてくるのが非常に辛かったです。
そして各種技の削り値も非常に凶悪。下段技等の崩しが無いのが救いでしょうか
(固めからの超必投げやめくりがあるので結構崩れてしまいますが)。
ちなみに荒那蛇の強さはどれくらいかというと、
ヘブンズゲート6PのAIと互角になるくらいです。

余談ですが、飛び道具の属性が全部打撃になっているのはどうしてですかね?
特殊な耐性を持った相手への対策が必要な狂キャラならともかく、
凶キャラ以下はやるべきではないと思うのですが・・・
たとえば東方キャラがグレイズできなかったりして、
飛び道具に突っ込んで食らいまくるひどい状況になったりも・・・

posted by リック at 19:16 | Comment(0) | プレイヤー操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

ルイズ(製作:Relさん) 1P AIレベル3

mugen3.jpg

とどめは刺せなかった・・・

固めが鬼なのと、ガードキャンセルが何故か高確率でスカされるので
なかなか仕切り直しができなかったのが非常に辛かったです。
あとルイズの攻撃はほぼ全て相手にゲージを与えないので、
ゲージが全く溜まらなかったのもきつかったです。
本当はKO勝ちしたいところでしたが、相手は強キャラのAIでは勝てないくらいの
凶キャラレベルなのでこれで勘弁してください・・・w

ちなみに才人のペンタスラストはミスでガー不になってるらしいので、
そこはガード可能に修正して使用しています。

posted by リック at 22:43 | Comment(2) | プレイヤー操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする