2012年08月02日

技その5

mugen0.jpg
mugen1.jpg
mugen2.jpg
mugen4.jpg
mugen5.jpg

レーザーで周りを囲みながらだんだんと逃げ場をなくしていく感じです。
少しずつレーザー発射間隔を短くしているので、
後半からは画面上に現れるレーザーの数がかなり増えています。
そのせいで若干重くなってしまっていますがたぶん大丈夫でしょう・・・
レーザーの画像は結構見切れてしまっているので、
用意したスプライトの大きさを少し小さくすればある程度軽くなりそうですけどね。


余談ですが私はそんなに良い人ではありませんよ(▼∀▼)
失敗から学んでなるべく悪いことを言わないよう、
以前よりは気を付けるようになったくらいでしょうね。
とはいえ口を開く場所があると愚痴を言いたくなってしまいますので、
現在はIRCに行かないようにしています。
たぶん行ったらいつか何かの拍子で失敗してしまいそうですし、
実際ここ数か月で良くないことを言ってしまうこともありました。
沈黙は金ということですね。
某所にはいますがたぶんIRCより多くの人の眼に触れやすいですし、
恐らくある程度発言の抑止にはなっているでしょう・・・
IRCに行かなくなった理由はもう1つ、IRCにいて学べることが減ってしまって、
行くメリットが感じられなくなったのも大きいです。
最近は雑談目的で行くくらいになってしまいましたしね。

posted by リック at 12:36 | Comment(2) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

技その4

mugen0.jpg
mugen1.jpg

かなりの手抜きになってしまいました。
何故手抜きなのかは分かる人にはたぶん分かります。

しかし未だに時間がかかる大技しか入れてないのですよね。
シンプルな攻撃も出したいのですがキャラの画像が無いせいで導入が難しいです。

posted by リック at 22:37 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

技その3

mugen0.jpg
mugen2.jpg

照準セット。

mugen3.jpg
mugen4.jpg

エネルギー充填。

mugen5.jpg
mugen6.jpg

発射!

mugen7.jpg
mugen8.jpg

ドドドドドドド。

最初は単なる射撃技になる予定でしたが一番長い時間がかかる技となりました。
しかしこれ背景が屋内だったり遠近感が無いステージだと
爆発が小さいように見えてしまうのですよねw
とはいえ背景を別のものに変えると暗視スコープ的な感じを出した意味が薄れますし、
仕方ないと割り切った方が良いかもしれません。
他にも納得が行っていない部分も結構ありますが、次の技へ進もうと思います。

posted by リック at 23:04 | Comment(2) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

技2つ目

mugen0.jpg
mugen1.jpg
mugen2.jpg

シンプルですが割と個性は出せているでしょうか?
これくらいだとエフェクトも容量をほとんど使わないので利用者に優しいですね。

ここ数日考えていてこのキャラを永遠に公開しないようにしようかと考えもしましたが、
技の案は幾つか出てきてしまったので追加している状態です。
技がそれなりに増えたら公開するかもしれません。
ただし本体の画像は一切作っていませんので、
あるいは本体画像無しを個性にするなんてことも・・・?

posted by リック at 00:31 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

DGディメンション

mugen0.jpg

ブログをなかなか更新できないでいますが、
全くキャラ弄りをしていないわけではないですのでご安心を。
とはいえスローペースではあるのですけどね・・・

今回は真面目に大魔法っぽいものを作成中です。
元ネタはタイトル通り。デジモンワールドにおける最大攻撃力を持つ技です。
デジモンワールドの機械系の技はいつかオマージュしたものを作りたいと思っていたので、
ついに実現したというわけですね。元ネタが偉大すぎるので汚さないよう頑張りたいです。

posted by リック at 20:15 | Comment(2) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

新MUGENへの対応

新MUGENだとエフェクトがおかしくなってしまっていたので修正しました。
新MUGENだとDestroySelf後のステコンを読まなくなるようですね。
即値を指定するのをできるだけ避けたかったので、
一部エフェクトの消去条件に!PlayerIDExist(ID)を入れていたために、
超必カットイン等が消えずにしばらく残っていたようです。

mugen000.jpg

1種類だけですが新MUGEN用の試合後勝利メッセージも作成しておきました。
いずれ種類も増やしたいと思いますが、
英語版を用意するのが面倒でやる気がおきません・・・w
なお表示されているポトレは9000,1の画像番号なのですが、
アドオンでの勝利画像は9000,2を指定してあるのですよね。
9000,2の画像が無かったら自動的に9000,1を表示するのでしょうか?

posted by リック at 16:10 | Comment(4) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

新システム

mugen1.jpg
mugen2.jpg

時々格ゲーで見られる屈みペナルティ。
有利フレームが小さくなったりガードゲージが減りやすくなったりしますが、
とりあえずダメージが1.1倍になるというペナルティにしました。
屈み状態であればコンボ中でも常にダメージが上乗せされます。
当然自分にもこのペナルティが適用され、表面上は5分です。

mugen3.jpg

設定でこのペナルティを発動できないようにすることもできます。
ペナルティアリだとイントロで上のスクショような表示が出ます。
分かりづらいシステムは表示しないと誤解を生むようですからね。

さてこのシステムですが、キャラを公開した時に
この設定をデフォルトでどうするか迷っています。
個人的にはオンにしておきたいとも思うのですが、
問題はAIが滅多に屈み状態で攻撃を受けたりしないことなのですよね。
意図的に時々ガードをさせないようにはしていますが、その場合は大抵立ち状態です。
なのでAI戦に限って言えばこのシステムはこちらが有利に働く可能性があります。

あとこのような屈みペナルティは屈みガード中に
攻撃を受けて崩された時のみにすべきでしょうか。
現在は屈み攻撃中に攻撃を受けた場合でも適用されます。

posted by リック at 21:14 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

特殊台詞対応予定

木人形の特殊台詞の対応の予定等を書いておきます。
木人形に関係のあるキャラで私の知らないキャラもいると思いますので、
何か抜けがありましたらご指摘いただけると助かります。
木人形は12Pでも狂下位に留めるつもりなので、
それ以上のランクのキャラへの対応は予定していません。

■自衛隊、旧日本軍関係

○アカツキ(元帝国陸軍高級技官)
 対応済み、ただし1ラウンド取っただけの場合の勝利台詞の対応も考えている。

○ムラクモ(元駐独陸軍武官)
 対応済み。

○不律(元軍医)
 対応済み。

○鼎二尉(陸上幕僚監部二部諜報員)
 非対応、まだ台詞が思いつかない。

○自衛隊
 ボーナスステージなのでとりあえず保留。

○富竹ジロウ(元自衛隊?)
 非対応、まだ自衛隊での立場等を調査していない。


■人形(人形遣いは直接の関係が薄いので保留)
 木人形自体は別に人形ではないので、こちらは共通の台詞にしてもいいかも。

○エルフリーデ
 強さのランクが未調査なので保留。

○blockhead
 調査して初めて知ったキャラなので当然未調査。
 何気に姿かたちも似ている。人形の形なので当然だけど。

○Hybrid
 一応人形・・・?保留。

○noroko
 人形にnorokoの霊が宿ったものらしい。非対応。

○上海人形
 非対応。


■その他ネタ

○(*´ω`*)
 非対応だが言うセリフはだいたい決定済み。

posted by リック at 19:51 | Comment(4) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

木人形 v0.200に更新

変更点は以下の通り。
キャラボイスの搭載(デフォルトではOFFになっています)。
・ボイスに合わせてイントロの時間を少し延長。
・ボイスに合わせて勝利ポーズの時間を延長。
ボイスに合わせて起き上がりアニメの時間を延長。
・ボイスに合わせて"ファンタスティックダンス"の乱舞中の動作時間の変更。
・Turnモードで2番目以降に出てきた場合でもイントロアニメーションを行うように。

キャラクターボイスは木人形というキャラのイメージを
壊しかねないのでご注意ください。デフォルトではOFFになっています。
ついでに私のイメージも壊れるかもしれません。

そしてもう1つ重要なのは起き上がりアニメーションの延長です。
起き上がりモーションに比してボイスが長いゆえの処置ですが、
相手のAIによっては戦績に直接影響しかねないほど重要なものです。
よって更新する場合は注意してください。


ダウンロードは以下のページからどうぞ。
http://u6.getuploader.com/falljohn/download/124/Wooden_Doll.zip

posted by リック at 21:07 | Comment(4) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

ボイス収録

前々からやろうと思っていた木人形のキャラクターボイスの収録が完了しました。
だいたい47種類のボイスが入っています。
あんまりキャラクターのイメージに合わないかもしれないのと、
半年くらい自己鍛錬をしていても素人なので変かもしれませんが、
ボイスが無いよりは良いかなと思って思い切ってやってみました。
恥ずかしくて死にそうになりますけどねw
特殊イントロ等はまだ作っていないのでそれ用のボイスも増やす予定です。

posted by リック at 20:29 | Comment(2) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする