2017年03月20日

新キャラ制作_3ゲージ



絵を描くのはほんと大変ですね(`д´)
難産でしたが3ゲージ用のカットインを描き上げられました。
このブログでは詳しく紹介してませんでしたが、このキャラは通常の自己強化、
超必版の自己強化、そしてこの3ゲージの自己強化技を持っています。
当然この3ゲージ版が一番強力で、
効果は攻撃力1.5倍、防御力2倍、打撃飛び道具へのスーパーアーマー、
そして歩きや前ステ等の速度1.5倍、これらすべてが10秒間続くというものです。
まんま魏の練神還虚なんですけどね(´∀`)
同人板ではとにかく強烈な技で、まともに相手すれば死ぬため
これを出されたら相手はまず逃げるしかありません。
自分は制限時間内に相手を追い詰めるというのは苦手なので
意外にこの技で逆転できたということはあまり無いのですけどね(^▽^A;)
強すぎたためかAC版ではちょっと弱体化。
今回のキャラのは同人板の性能に準拠してます。

これでキャラの基本はほぼすべて完成したと言って良いと思います。
あとはキャラボイスの収録です。
それが終われば楽しいAI作成ですね(`・ω・´)

posted by リック at 17:26 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

新キャラ制作_ポトレ・カットイン

cap1341.png

めんどくさがって今まで後回しにしてましたが大ポトレ用の絵を
なんとか描き上げることができました(´∀`;)
アストラの時は3Dをレンダリングしたものをそのまま使ってましたが、
あちらは覆面だからできたことで今回のキャラには使えない手法なんですよね。
ほんとに描き始めようという気持ちに持っていくのが大変でした。
授業中の落書きはすぐやっちゃってたのに(○`3´○)

mugen0.png

1ゲージ技のカットインにも流用することに。
さすがに3ゲージのカットイン用の絵も描かないといけないので、
ここは使い回しさせてください(―_― )

ちなみに上の画像にまだこのブログで紹介してないものが映ってますが、
実はめんどくさがって記事にしてないだけでキャラの技自体は
ほぼすべて出来上がっている状態だったりします。
画像右上の攻守速の表示は自己強化の残り時間ですね。
「JET+魏」というキャラコンセプトの魏の部分です。

あとは3ゲージのカットインですねー。
今回の絵と違って全身絵に近いものにする予定ですので更にめんどくさいですが、
これを乗り越えればかなり完成が近づくので気合を入れます(`・ω・´)

posted by リック at 17:45 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

新キャラ制作_投げ



そこそこ頑張りました(`・ω・´)
このキャラはもともと歩くのがやや速いのと、
後で作る自己強化技で更に速くなるため投げ間合いはやや狭めになっています。
有利フレームが長いので地上投げを決めた後は自己強化技が確定で使えそうです。
空中投げは空中コンボの締めとしても使えます。
地上投げに比べて有利は短いですが、空中投げが決まった直後に
すぐ前ジャンプをして攻撃を行うと3F詐欺になります。
ちなみにこの3F詐欺は技の演出を作ったらちょうどそんな具合になりました(´∀`)
アストラのときは意図的に有利フレームを調整して確定詐欺飛びさせてましたので、
こういう偶然フレーム関係で工夫できると嬉しいです。
前ジャンプ入れっぱでできちゃうので工夫なのかは不明ですが…(^▽^A;)

しかし木人形とアストラは狂カラーで地上投げから追撃できるのですよねー。
今回のキャラの演出では追撃できそうにありません。
このキャラも狂カラーを実装する予定ですので、
そのときはしっかり考えないと狂になかなか届かないなんてことも…?

posted by リック at 20:49 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

新キャラ制作_必殺技その2



地上中段技です。まさしくJETショット。
弱は発生が早いけど当てても微不利。
強は発生がやや遅いけど不利が小さめ。
EXは発生が早い上にノーキャンで追撃可能。
本家ではJETの崩しを支える技で、幾人もの慎重派プレイヤーを骨にしてきました。
本家では弱はこちらと同じく発生が早くまず見えないレベルですが、
それでも追撃は一切できません。追撃できない前提の早さかもです。
こっちはスパキャンもアタックキャンセルもできるため、
それを考えるとちょっと強すぎたかもしれませんね。
必要に応じて弱体化させるかもしれません。

posted by リック at 21:34 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

新キャラ制作_必殺技その1



移動技です。
移動の途中にボタンを入力すると3種類の別の技へ派生できます。
Xだと小パンっぽい攻撃、Yだと2ヒットする攻撃、Zだと浮かせ技です。
まんまJETダッキングなんですが分からない人が多いはずなのでセーフ(^-^)
中パン→移動→投げみたいな連携は意外と見えづらく強力です。
私のJETもほぼこれで勝ってきたようなものです。
小パンっぽい攻撃は他の必殺技へとキャンセルできるので、
最大を狙う時は中パン→移動→X派生→必殺技で締めにすればダメージが伸びます。
結構コマンドが忙しいですけどね(´∀`)
Z派生はEXなら中パンから最速でつながります。
元ネタを知ってる人からすれば結構ヤバい調整かも…?

やっぱり必殺技を作ると一気に個性が出せますね(`・ω・´)
これからどんどん作っていこうと思います。
そしてどんどんJETっぽくしていきます(▼∀▼)

posted by リック at 21:49 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

新キャラ制作_通常技



通常技の制作がだいたい終わりました(`・ω・´)
ここらへんは特別変わった性能をしているわけではないので、
動画は割と普通の感じになっちゃいましたね。
ちなみに動画では収録してませんが、地上通常技はチェーンが可能で、
アストラと違いX→Y→Zとチェーン可能です(アストラはX→Yだけだった)。
細かい性能はまだ調整するかもしれませんが、
とりあえずは次の部分の制作をガンガン進めていきたいですね。

posted by リック at 20:27 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

新キャラ制作中



アストラの制作が一段落したので次のキャラの制作に取り掛かってます。
アストラや木人形と同じシステムを使用しており、
一応コンプゲー的な雰囲気を出したいなーと考えていたり。
さすがにそこまでたくさんのキャラは作れないですけどね。
上記の動画では基本動作のみ収録していますが、
食らいスプライトまでは登録が終わっていて、
次からは楽しい通常技の作成に進むことができる状態ですね(´∀`)

キャラのコンセプトは「魏の呼吸が使えるJET」。
たぶん分からない人が多いと思います(^▽^A;)
自己強化で攻撃力や防御力やスピードを上げることができ、
強力なラッシュで攻めを継続する感じのキャラというところでしょうか。
魏とJETはそれぞれアカツキ電光戦記とヤタガラスのキャラ。
どちらも私の現在の持ちキャラです。
つまり自分の好きなキャラのいいとこ取りをしているわけですね(`・ω・´)

ちなみにやたらスプライトが小さく見えますが、
これでもカンフーマンとだいたい同じくらいです。
キャラ設定的には161cmと小柄ではありますけどね。
このキャラがインドネシア人で、インドネシア人の男性の平均身長が
158cmだというデータを見つけたのでそういう設定したのですが…本当ですかね?

posted by リック at 17:32 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

アストラガロス v2.000に更新

更新点は以下の通りです。

・AIの調整。
・今までの12Pの性能を10Pへ移植し、11Pと12Pをそれぞれ新たな性能に。
・それにともない6Pのパレットを新しく作り、12Pのパレットを10Pへ移植、
 11Pのパレットを新しく作り、6Pのパレットを12Pに移植。
・人操作中にステートを奪われた時にAIが間違って起動することがあるのを修正。
・先行入力ヘルパーの向きを本体に合わせるのではなく常に敵側を向くように。
・空中コンボの浮き補正をやや強くかかるように変更。
・ジャンプで相手を飛び越したときにガード方向が逆になるように。
・着地ステートでガードができなくなる場合があったのを修正。
・自分のダウン時間がボタン入力にかかわらず一定になるように。
・地上で行う必殺技と超必殺技がジャンプ予備動作をキャンセルして出せるように。
・ゲージが足りない時にEX技を出そうとした時はY版の技が出るように変更。
・"空中強攻撃"の7P以上での当て判定を強化。
・しゃがみながらでもレバー入れ攻撃の"上方払い"と
 "踏み込み払い"を出せていた不具合を修正。
・"インヴィテーション"系統の技をヒットさせたときのアタックゲージの回収率を下方修正。
 同技をヒットさせた時に超必キャンセルやアタックキャンセルができていた不具合を修正。
・"リジェクトリング"系統の技の7P以上での当て判定を強化。
・"超必ペネトレイトシュート"の7P以上での当て判定を強化。
・"掴み投げ"、"空中掴み投げ"のコマンド優先度を必殺技よりも上に変更。
・"ガードキャンセル攻撃"をダメージを受けた瞬間は行えないように変更。

今回の更新で強〜狂上位まで幅広いランクに対応可能になりました(`・ω・´)

狂中位カラー同士の対戦の動画です。
twitterでもアップしようとしたら長すぎてトリミングしないといけなくなったので
めんどくさくなってやめました…(´・ω・`)


ダウンロードは以下のページからどうぞ。
http://u6.getuploader.com/falljohn/

posted by リック at 20:15 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

アストラガロス v1.010に更新

更新点は以下の通りです。

・AIの調整。
・超必KO時の効果音が鳴っていなかった不具合を修正。
・着地ステートの記述整理。
・"インヴィテーション"系統の技の属性が本来想定していたものと違っていたのを修正、
 ヒット後の相手の位置を微調整。

ダウンロードは以下のページからどうぞ。
http://u6.getuploader.com/falljohn/

紹介動画もアップロードしました。
少しでも使ってくださる方がいらっしゃれば嬉しいですね。


posted by リック at 22:58 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

アストラガロス v1.000公開開始 木人形 v0.310に更新

約3年ぶりのmugen活動ですね!(^▽^A;)ブログも久々です。
mugenオリジナルキャラクター、アストラガロスを公開いたしました。
燕尾服+ステッキ+覆面というとても怪しいキャラです。
性能としてのコンセプトはエヌアイン+ムラクモみたいな感じで、
ムラクモのようなワープ撹乱とエヌアインのような安定した立ち回りを兼ね備えます。
中ボスのような感じをイメージしています。テーマ曲も同梱しています。
ぜひ触っていただければと思います。デフォルトAIも入ってます。
AI戦での強さはだいたいの目安ですが、
通常カラーが強中位、裏カラーが凶中位、12Pが狂下位くらいだと思います。
とはいえ多少の認識のズレはあるかもしれませんので過信は禁物かも…?

どんなキャラクターなのかある程度分かるAI対戦動画です。



また木人形も更新しました。更新点は以下のとおりです。
・AIの調整。
・ガードクラッシュシステム搭載(詳しくはReadMe)。
・投げ相殺システム搭載。
・キャラクターボイスの音量調整。
・相手が画面端でダウンしている時に相手を飛び越えてしまうmugenの仕様への対策。
・mugen1.1だとエフェクト等の位置がずれていたものを修正。
・コンボ補正が途切れる条件を修正。
・バックステップの硬直に一瞬食らい判定が無い部分があったのを修正。
・死亡ステートにいて試合後の勝利演出が行われている間はカメラが追わないように。
・後ろ入力があってもガードモーションを取らないように。
・着地中にガードができるように。
・"空中ダッシュ"と"空中バックダッシュ"を着地するまで連続で使用できないように。
また上記技を使用後は着地するまでガードができないように(いずれも上位カラーは無制限)。
・"掴み投げ"と"空中掴み投げ"のヒット後の相手の処理を変更。
・"EXロケットパンチ"と"スピンタップ"系統、"強ニーキックコンボ"、"EXニーキックコンボ"、
"超必ロケットパンチ"でReversalDefを受けた時に連続で攻撃判定が出てなかったのを修正。
・"EXダブルスマッシュ"の無敵を削除、発生高速化、
2撃目持続当てでノーキャンセル追撃可能に。
・"スピンタップ"系統の技を空中の相手にヒット/ガードさせた時の相手の浮きをやや高く。
・"弱トーマスブレイク"のヒット・ガード時の不利時間を短く。
・"EXニーキックコンボ"の威力上昇、ヒット時に相手が追撃不能のバウンド状態になるように。
・"超必スピンタップ"を当てた相手が壁に叩きつけられた瞬間に行うX軸位置調整を消去。
・"ファンタスティックダンス"のダメージを下方修正、乱舞中タイマー停止に。
・"トルネードブラッシュ"のダメージを下方修正。
・"フィニッシュインフィニティ"の最後の本体の動きを若干変更、
相手の位置調整計算式のミスを修正、相手の位置を少し高く、
フィニッシュ時の一部ヒットスパークを加算式から減算式に、
発動時暗転がSimulだとおかしくなる不具合を修正、
ズーム機能を付けた場合にカメラ位置固定ができていなかった不具合を修正。
・12Pカラーの特典だったカウンターヒット時のダメージ倍率1.5倍を上位カラー全体に適用。

長らくmugenに関わってなかったのですが、どうかよろしくお願いします。
ダウンロードはこちらからどうぞ。
http://u6.getuploader.com/falljohn/


ちなみに諸事情からこのブログはコメントができない状態にしております。
もし何かありましたらメールかtwitterをご利用ください。
メールは反応が遅くなる可能性がありますので、
早めの対応が必要な場合はtwitterをご利用になった方が良いかもしれません。

posted by リック at 17:31 | Comment(0) | MUGEN製作関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする