2013年04月24日

手書きキャラonlyトーナメント 79



■カンフーマン&ヘブンズゲート VS ののワさん&ハーミル
ヘブンズゲートのカラーで一瞬とてもビビりましたが、
性能を見た感じどうやらパレットを変えているだけのようですね。
恐らく前回もそういうことだったのでしょう。安心しました。
ののワさんがロック技が中心なので攻撃が外れる場面が目立ちました。
ここはタッグなので仕方ないですね。
かなり危なかったですがなんとか勝利することができました。
しかし小足連打で挟むのはなかなか凄まじかったですw

■ヘブンズゲート&Giano VS けもぅ&音速丸
Gianoの攻撃が相手の食らい判定を残すタイプみたいで、
ヘブンズゲートが追撃しまくってひどいことになってしまいました・・・w
こちらのコンボ補正がタッグだと変になってしまったのかもしれません。

posted by リック at 23:48 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

手書きキャラonlyトーナメント 77



■D4本田飛鳥&先代巫女 VS ジャッキー&カルマ
あれ、このジャッキーって6Pじゃないでしょうか?
色はグレーなのでそんな感じがします。
6Pは凶中位クラスなのでもしそうならかなり強いです。
HP150%なのに凄まじいくらい減っていましたし・・・
もともと6Pカラーで出場していましたっけ?
対戦はやはり設置にもなるれっくうざんが強力で当たればそこから
しょうげきだんが確定するので非常に強力でしたね。
タッグだと飛び道具を使用する頻度が上がるので更に厄介です。

■かなか&先代巫女 VS ジャッキー&カルマ
なかなかかなかが強いですねー(書いてて分かりづらい文章になっちゃいました)。
先代巫女は既にLifeが減っていたので早めにダウンしましたが、
かなかは2人でラッシュをかけてもなかなか押し切れませんでした。
浮いた時への追撃が結構スカってたので噛み合わない感じだったかもですねー。

結果は勝利でした。
しかし6Pカラーがちょっと気になりますね・・・

posted by リック at 00:13 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part5



■斬真狼牙 VS 木人形/7P
そいつハニーじゃないですw
やっぱり固めが甘いのでなかなか相手を崩せないですねー。
固めてたらいつかは超反応切り返しから大ダメージをもらってました。
一発刺さった時の火力は木人形の方が上でしたが、
なかなかチャンスが来なかったです。
もうちょっと上位カラーの性能を生かした理不尽な固めもやってみたいですね。

posted by リック at 02:07 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凶上位前後ランセレシングルバトル Part3



■HIGE/3P VS 木人形/7P
木人形は初期アタックゲージ1000に調整されているみたいですね。
相手は非常に制圧力の高い技を多く持つHIGEなので結構つらいかと思いましたが、
一度刺されば一気に持って行けるのでラウンド開始時が重要でした。
2R目はやはりゲージが溜まったHIGEに圧倒されましたが、
3R目はゲージが食らっている間にたまっていたのでほぼ即死させましたね。
10割じゃないアピールのつもりはなかったのですが意外にHIGEが堅かったです。
根性値なのかもしれません。

posted by リック at 01:23 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

手書きキャラonlyトーナメント 74



■フォウル VS ジャッキー
変身するとアーマーが付加されるみたいですねー。
特にアーマーを潰す手段もなさそうです。
普段の状態の固めも結構強力ですし辛い相手でした。
しょうげきだんを返すので精一杯でしたね。

ジャッキーのチームはこれで脱落。お疲れ様です。

posted by リック at 01:50 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

手書きキャラonlyトーナメント 73



■ヘブンズゲート VS フォルテ
カンフーマンが大分減らしてくれたおかげでダメージを受けずに済みました。
相手がスカした攻撃の隙を高性能な2ゲージ技で決めることができましたね。

■ヘブンズゲート VS GN先行者
突進に何故か引っかかっていましたね。
しゃがみで食らってましたがこちらの攻撃が潰されたのでしょうか?
あとは昇龍派生のキックが当たらなかったのでちょっと残念でしたねw
それでも最低限の仕事はできたと思います。

こっちのチームはデボネアとドラゴンクロウが頑張ってくれたので残りました。
さすがは以前から強キャラとして名を馳せるキャラ達です。

posted by リック at 22:19 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無茶?無謀?MUGENオリジナルキャラで成長+タッグ大会その28



■MikaUraki&花菜七そめる VS 右浪清&ヘブンズゲート
どちらも非常に火力があるタッグですねー。
1ラウンド目のMikaの最後のは目を疑うレベルでしたw
それでも浪清さんが頑張ってくれましたね。
2R目は追い詰めたのになかなかMikaを崩せず危なかったですが、
最後はきっちり垂直で釣って攻撃を刺せて良い勝ち方ができました。

posted by リック at 19:51 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

手書きキャラonlyトーナメント 67



■フォルテ&GN先行者 VS 木人形&無尽合体キサラギ
木人形の相方はいったいどういう性能をしてるんでしょうかw
見た目的には非常に圧迫感がありますが結構格ゲーをするんでしょうか?
コメントによると自爆を結構するみたいですねー。
木人形は更新版みたいで新しい3ゲージ技が出せました。
しかしタッグなのであまり目立たなかったかもですね。
かなり最後は危なかったですが対空投げを決めて何とか足を引っ張らずに済みました。

■ロック・ヴォルナット&ヴァヴァ VS 木人形&御形
木人形の体力が減っているのでいかに相手の体力を減らすかが大切ですね。
貢献できたかは分からないですがゲージ技を1発当てられたので
最低限の仕事はできたのではないでしょうか。

その後の勝負でしたがヴァヴァがアーマーに乗ってると死なないのでしょうか?
偶然ちょっとだけ残ったかもしれないですけどね。
それはともかく残念ながらここで敗退になりました。お疲れ様です。
チームを組んでくれたキャラにも感謝です。

■リューゲン&ディエス VS 風見幽香&ジャッキー
一見すると裸足で逃げたくなるような相手なんですが、
どちらもかなり癖が強いので意外と勝負になっていた感じでした。
ディエスにはアーマーも無かったですし攻撃力も低下させたあったのかもしれません。
それでも発生保証のガード不可攻撃?は強いのですけどね。
結構つらかったですがリューゲンの味方殺しも手伝って勝つことができました。
ジャッキーのしょうげきだんや相方の大技も見せられましたね。

こっちは次へ進むことができました。
どちらにしても木人形もジャッキーも3ゲージを見せられて良かったです。

posted by リック at 00:26 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

エミネムさんがMUGEN大会のやり方を教えてくれるそうです(辛口)



はっきり言ってこういう系統のものは(この表現は検閲されました)だと思ってますが、
幾人かの方が取り上げていましたので見てみました。

細かい所の突っ込みは野暮なので言わないとして、
同意できるところはそれなりにあったかなと思います。
個人的にMUGEN動画で大切なことは一定の画質と音質、
そして定期的なうpや動画のテンポの良さだと思っていて、
編集だとかそういうものはスパイス程度のものだという考えです。
試合が始まるまで1分以上かかる動画だと大抵はシークバーをクリックして飛ばします。
と言ってもこれらの理由で不満があるからといって
視聴を切ったなんてことは今までほとんど無いですけどね。
そんなにひどい動画が結構あるんでしょうか?

posted by リック at 00:05 | Comment(2) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

無茶?無謀?MUGENオリジナルキャラで成長+タッグ大会その26



■グリゼラ&オトナシ VS 右浪清&ヘブンズゲート
成長も相まってグリゼラが強いですねw
投げであそこまで持っていかれるとかなりつらいですし、
ゲージがあるとタッグでも通用する切り返しが使えます。
それでも結構均衡した勝負になっていました。
浪清の攻撃がオトナシにクリーンヒットすることが多かったのが勝因かもしれません。
ヘブンズゲートも1回は成長することができました。

posted by リック at 21:04 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする