2017年04月30日

凶&狂HIGE3P前後超乱闘カオスクレイジーランセレバトルpart57



■モハメド・アブドゥル/1P VS 歌うオロチ/7P
やはりドラクエ楽譜が強いですねー。
このアブドゥルはアンクしない方でしたっけ?
かなりの無敵がないとオロチの相手は厳しいかもしれません。
それでもオロチの技選択はそこまでシビアにはしてないので、
画面中央固定ならそこそこ戦えるみたいですが、
それでもオロチ有利だったかなと思います。
ジャッキーに対してこっちはなかなか良い成績になってますね(´▽`)

posted by リック at 21:13 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

世紀末やきう杯!高野レン主催狂下位ランセレバトル16イニング



■芽兎めう/10P VS アストラガロス/10P
なかなか謎な技が多いキャラですねw
元ネタが分かればまた印象が違うと思いますが(´▽`)
性能は分からないですがやっぱりこのランクなので無敵が結構ありそうです。
1ラウンド目はリバサに昇龍振ってたのに負けてましたしね。
しかし演出が結構長いのでゲージがすぐ溜まってしまいますねー。
防御力はたぶん普通のキャラと大差無いので、
攻撃力2倍状態のアストラ相手だと1コンでやられてしまいます。
ワープで裏回って攻撃するのがやはりこのランクならまだまだ強く、
今回は勝利しました。2連勝ですね。
とりあえずチームの邪魔にはならなかったですが、
今回出た側のチームがかなり押してるんですよね(^-^A;)

posted by リック at 20:39 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

世紀末やきう杯!高野レン主催狂下位ランセレバトル15イニング



■歌うオロチ/7P VS センジョウデナニカニメザメタクラーク
実は以前から気づいていて敢えて言ってなかったのですが、
デフォルトである常時センターマンの設定って実は本来よりも弱いんですよね(´▽`)
特に7Pや8Pは遠距離で相手を封殺するのが本来の戦い方なので、
わざわざ相手に近づいてあげているセンターマン状態はわざわざ強みを消してるわけです。
というかAI的に相手が近くにいると口笛を吹かないというのが一番もったいないかも(笑)
でもこっちの方が一方的な展開が出づらいので
デフォルトの設定はセンターマンONで良いと思っています(´・∀・`)

実際に今回の試合では2ラウンド目に遠距離で封殺が発生しちゃいましたねー。
近づかないとあまり攻撃ができないみたいです。
ドラクエ楽譜を出すとこちらの勝ちパターンのようです。
それはクラーク相手以外でも大抵そうだと思いますけどね。
逆にラウンド開始時から目の前にいるので投げをよく食らうことに。
これもクラーク以外でも頻繁に起きることですね(´▽`)
最後はこのまま押すかなと思ったら楽譜が消えたところに近づかれてやられてしまいました。

posted by リック at 20:34 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

凶&狂HIGE3P前後超乱闘カオスクレイジーランセレバトルpart44



たまには動画記事も書かないとですね(´∀`)

■ジャッキー7P VS 鴇羽舞衣EX2P
こちらは3コンボで倒せそうなのに対して、
相手は2コンボで倒せそうな火力の差が出ていますね。
ジャッキーもそこそこ無敵がありますが、
なかなか相手を捉えることができませんでした。
飛び道具で固めたりするのが強みですがこのランクでは
さすがにそううまくは行かないですね。
最後のきはくアップはこんじょうアップならまだチャンスがあったかもですが、
基本的にきはくアップ優先なので…(^▽^A;)
これでジャッキーは0勝2敗となりました。
狂下位としてはそこそこ強めだと思っていたので意外です。

posted by リック at 18:02 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

世紀末やきう杯!高野レン主催狂下位ランセレバトル パート1



追加キャラでアストラガロス10Pが参戦ですね。
リクエストしてくださった方ありがとうございます(`・ω・´)
強化カラーでの大会出場は初めてでしょうか。
紹介動画では強化カラーの紹介を全く行っていなかったので、
少しずつ強化カラーについても知られていくと良いですね。
確かこの大会には他にも歌うオロチがいたと思いますので、
そちらと共に頑張ってほしいところです。

posted by リック at 18:00 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

周変わらないタッグのサバイバル OP



前回大会に引き続いてアストラガロスを使っていただきました。
ありがとうございます(`・ω・´)
前回大会がおそらくこのキャラにとって最初の大会参加で、
使っていただいたと知った時はとても嬉しかったです。
タッグ相手はCV若本とかなりの古株。
大会参加者の中ではそこそこ強い方だと思うのでぜひ頑張ってほしいですね。

ちなみに前回大会はこちら。


posted by リック at 15:18 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

凶上位前後ランセレシングルバトル Final



ついにラスト!

■木人形/7P VS 暁絶
ここまで来るともう強敵しか残っていないでしょうね(`・ω・´)
相手はスピードタイプですねー。
即死コンボも確か持っていたと思いますので怖い相手です。
1ラウンド目はうまく小パンがヒットしてくれてそこまで危険もなく押し切れました。
2ラウンド目は相手の攻撃を妙に食らって痛いダメージをもらってしまってました。
しかし一度ペースを握ってからは相手に攻撃する隙を与えずに攻めることができましたね。
最後はぎりぎり残ってしまいましたが(なんかぎりぎり残す試合多いような)
対空昇りキックでとどめを刺すことができました。
地味に木人形はダウンを取らず空中の相手を攻める手段が結構あります。
互いに崖っぷちでしたが残ることができました。

■木人形/7P VS ゴッドルガール
バリバリの超反応でまさかここまで残ってくるとは・・・w
基本的に攻めまくるタイプの木人形では相性がやや悪いかもしれません。
超反応だけでなくしっかり中段も立っています(´▽`)
しかしこちらもゴッドルガールの無敵移動はある程度予測できるので
攻めのターンを渡さずに攻めていくこともできるみたいですね。
基本的に超反応ジェノサイドをする距離より離れたところから
攻撃をすればそれなりに安全に攻められるのでしょうか?
密着起き攻めされると反撃しようにも超反応がまってますねw
3ラウンド目には最大コンボを決めることができましたが、
このランクだとこれで即死までもっていけないのが辛い所(^▽^A;)
結構接戦だったと思いますが、惜しかったです。
というわけでここで木人形は敗退。お疲れ様でしたー。

最終的に木人形は13勝6敗で勝利数2位、最終パートまで残ることができました。
凶としては強めの調整のつもりでしたのでそれなりに残れると思ってましたが
ここまで頑張ってくれてとても嬉しいです。

大会を開いてくださったうp主さん、そして大会参加者キャラと制作者さん方、
本当にありがとうございました。m(_ _)m

posted by リック at 00:52 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part43



サムネはもらった!!

■ナッシュ VS 木人形/7P
前回も戦った相手ですねー。
前回と同じように相手の投げからのコンボへ反撃できていたりいました。
最初は接戦でしたが上手く下段キックがカウンターで入って勝利。
2ラウンド目はやはり前回と同じように連続ソニックに隙に攻撃しようとして
逆に手痛い攻撃をもらってしまいました。
しかし3ラウンド目はしっかり3ゲージを決め、
若干残ってしまいましたが無事に最後まで削り切ることができました。
リベンジ戦を防衛し残りましたね。

次回がラストだそうですが最後の6人に残ることができました。
一体どこまで頑張ってくれるでしょうか!
ここまで残ってくれたのだから頑張り過ぎなくらいですがw

posted by リック at 22:15 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part42



■ザギ VS 木人形/7P
ストライカーがあるので結構苦しいかなーと思いましたが結構拮抗してましたね。
7Pは攻撃判定も大きいのでコンボ中は大抵ストライカーも一緒に潰せてるようです。
ただしやはり若干妨害されることもありましたけどね。
1ラウンド目はあまり使わないかっこいいコンボを見せられてよかったです。
結果は残念ながら負けてしまいましたが見せ場は作れました。
どちらかというと投げのリターンで差がついた感じかもですね。

■クリフ・アンダーソン VS 木人形/7P
どちらも近接タイプのキャラですねー。
相手の緊急回避を見切っていたのですが何故かこちらの攻撃が当たらなかったです。
投げにも無敵なのでしょうか?
そこから逆に投げられていましたがそこまで痛くなかったのが救いでした。
前回と違ってクリフの身長が小さいからか中段の頻度が少なかったので、
なかなかこちらも大きなダメージを取れなかったですがやはり昇龍コンボが強かったです。
どちらも崖っぷちでしたが生き残ることができました。

■木人形/7P VS オリジナルゼロ
今日出張りすぎではw
これは前から当たると負けるだろうなーと思っていた相手でした。
1ラウンド目は予想通りほぼ何もできずに負けてしまいましたねー。
白羅滅精が何故かこちらが既に動けていたようなのに食らっていました。
しかしちゃんと隙はあるのでガードさせることができれば崩しにいけるようでした。
いかに相手に超反応反撃を使わせずガードさせるかが勝負の分かれ目ですね。
というわけで崖っぷちからの2連勝で残ることに。
勝利数がかなり高いことになりました。

posted by リック at 20:38 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part41



■スーパー8 VS 木人形/7P
これはリーチ差がかなり厳しいですねw
押し出し判定のせいかコンボが若干つながりにくいようにも感じます。
制圧力のあるゲージ技も持ってますしこれは相性が悪そうですね。

■木人形/7P VS パチュリー・ノーレッジ
設置をどうにかできるかが勝負の分かれ目のようです。
奇襲技の飛び上がり急降下キックがかなり機能していました。
いつも狙うわけではないので固まってしまうこともありましたが、
ゲージがあれば隙がある時に地面を殴るのでゲージがあるかどうかも重要でした。
敗退の危険性回避ですね(`・ω・´)

posted by リック at 21:21 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする