2017年01月29日

周変わらないタッグのサバイバル OP



前回大会に引き続いてアストラガロスを使っていただきました。
ありがとうございます(`・ω・´)
前回大会がおそらくこのキャラにとって最初の大会参加で、
使っていただいたと知った時はとても嬉しかったです。
タッグ相手はCV若本とかなりの古株。
大会参加者の中ではそこそこ強い方だと思うのでぜひ頑張ってほしいですね。

ちなみに前回大会はこちら。


posted by リック at 15:18 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

凶上位前後ランセレシングルバトル Final



ついにラスト!

■木人形/7P VS 暁絶
ここまで来るともう強敵しか残っていないでしょうね(`・ω・´)
相手はスピードタイプですねー。
即死コンボも確か持っていたと思いますので怖い相手です。
1ラウンド目はうまく小パンがヒットしてくれてそこまで危険もなく押し切れました。
2ラウンド目は相手の攻撃を妙に食らって痛いダメージをもらってしまってました。
しかし一度ペースを握ってからは相手に攻撃する隙を与えずに攻めることができましたね。
最後はぎりぎり残ってしまいましたが(なんかぎりぎり残す試合多いような)
対空昇りキックでとどめを刺すことができました。
地味に木人形はダウンを取らず空中の相手を攻める手段が結構あります。
互いに崖っぷちでしたが残ることができました。

■木人形/7P VS ゴッドルガール
バリバリの超反応でまさかここまで残ってくるとは・・・w
基本的に攻めまくるタイプの木人形では相性がやや悪いかもしれません。
超反応だけでなくしっかり中段も立っています(´▽`)
しかしこちらもゴッドルガールの無敵移動はある程度予測できるので
攻めのターンを渡さずに攻めていくこともできるみたいですね。
基本的に超反応ジェノサイドをする距離より離れたところから
攻撃をすればそれなりに安全に攻められるのでしょうか?
密着起き攻めされると反撃しようにも超反応がまってますねw
3ラウンド目には最大コンボを決めることができましたが、
このランクだとこれで即死までもっていけないのが辛い所(^▽^A;)
結構接戦だったと思いますが、惜しかったです。
というわけでここで木人形は敗退。お疲れ様でしたー。

最終的に木人形は13勝6敗で勝利数2位、最終パートまで残ることができました。
凶としては強めの調整のつもりでしたのでそれなりに残れると思ってましたが
ここまで頑張ってくれてとても嬉しいです。

大会を開いてくださったうp主さん、そして大会参加者キャラと制作者さん方、
本当にありがとうございました。m(_ _)m

posted by リック at 00:52 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part43



サムネはもらった!!

■ナッシュ VS 木人形/7P
前回も戦った相手ですねー。
前回と同じように相手の投げからのコンボへ反撃できていたりいました。
最初は接戦でしたが上手く下段キックがカウンターで入って勝利。
2ラウンド目はやはり前回と同じように連続ソニックに隙に攻撃しようとして
逆に手痛い攻撃をもらってしまいました。
しかし3ラウンド目はしっかり3ゲージを決め、
若干残ってしまいましたが無事に最後まで削り切ることができました。
リベンジ戦を防衛し残りましたね。

次回がラストだそうですが最後の6人に残ることができました。
一体どこまで頑張ってくれるでしょうか!
ここまで残ってくれたのだから頑張り過ぎなくらいですがw

posted by リック at 22:15 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part42



■ザギ VS 木人形/7P
ストライカーがあるので結構苦しいかなーと思いましたが結構拮抗してましたね。
7Pは攻撃判定も大きいのでコンボ中は大抵ストライカーも一緒に潰せてるようです。
ただしやはり若干妨害されることもありましたけどね。
1ラウンド目はあまり使わないかっこいいコンボを見せられてよかったです。
結果は残念ながら負けてしまいましたが見せ場は作れました。
どちらかというと投げのリターンで差がついた感じかもですね。

■クリフ・アンダーソン VS 木人形/7P
どちらも近接タイプのキャラですねー。
相手の緊急回避を見切っていたのですが何故かこちらの攻撃が当たらなかったです。
投げにも無敵なのでしょうか?
そこから逆に投げられていましたがそこまで痛くなかったのが救いでした。
前回と違ってクリフの身長が小さいからか中段の頻度が少なかったので、
なかなかこちらも大きなダメージを取れなかったですがやはり昇龍コンボが強かったです。
どちらも崖っぷちでしたが生き残ることができました。

■木人形/7P VS オリジナルゼロ
今日出張りすぎではw
これは前から当たると負けるだろうなーと思っていた相手でした。
1ラウンド目は予想通りほぼ何もできずに負けてしまいましたねー。
白羅滅精が何故かこちらが既に動けていたようなのに食らっていました。
しかしちゃんと隙はあるのでガードさせることができれば崩しにいけるようでした。
いかに相手に超反応反撃を使わせずガードさせるかが勝負の分かれ目ですね。
というわけで崖っぷちからの2連勝で残ることに。
勝利数がかなり高いことになりました。

posted by リック at 20:38 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part41



■スーパー8 VS 木人形/7P
これはリーチ差がかなり厳しいですねw
押し出し判定のせいかコンボが若干つながりにくいようにも感じます。
制圧力のあるゲージ技も持ってますしこれは相性が悪そうですね。

■木人形/7P VS パチュリー・ノーレッジ
設置をどうにかできるかが勝負の分かれ目のようです。
奇襲技の飛び上がり急降下キックがかなり機能していました。
いつも狙うわけではないので固まってしまうこともありましたが、
ゲージがあれば隙がある時に地面を殴るのでゲージがあるかどうかも重要でした。
敗退の危険性回避ですね(`・ω・´)

posted by リック at 21:21 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part40



■木人形/7P VS ナッシュ
かなり勝ってる2人ですねー。
1ラウンド目は終始相手のペースでした。
やはりソニックブームから追撃できるのはかなり強いです。
そして1ラウンド目の最後は何が起こったのか一瞬分からなかったのですが、
木人形が地面殴って全地上判定を当てた時に、相手は即受け身を取って
木人形のところまで移動起き上がりをしていたので追撃が間に合ったようです。
2ラウンド目は最初は互いに拮抗した感じでしたが、
空中で相手を動ける状態にしてから攻めるところで明暗が分かれました。
ナッシュは空中でコンボをわざと繋げずに投げにいくようで、
そこからカウンターをもらっているみたいですね。
3ラウンド目の最初のコンボは相手が途中で空高く吹っ飛んでましたが何故でしょうかw
最後は相手のLIFEが残っていたので危なかったですが、
ぎりぎりソニックブームからつながっておらず小パンを当てて勝利。
ここまでかなり順調に来ているような気がしますね。

posted by リック at 20:28 | Comment(2) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part36



■木人形/7P VS アンジェリア・アヴァロン
アルカナフォース展開があるので最低2回チャンスを掴まないといけないのですが、
相手は制圧力の高いキャラなのでなかなか厳しそうです。
1ラウンド目はアルカナフォースから攻められて、
起き攻めにドラム缶で固めてからガード不能を食らってました。
あれはたぶんどうしようもないかもしれませんw
2ラウンド目は投げがかなり機能して相手を封殺することができました。
3ラウンド目は相手がガロンみたいに突撃しまくってましたが、
うまく無敵昇龍で切り返してからダメージを取れました。
超必昇龍のスキに大技を出したのはとても良かったのですが、
運悪くカスあたりになったので(そうでなくても即死はしなかったでしょうが)
きっちり最後を締めて勝利。相手がジャギを活用する前に
押し切ることができた感じかもしれませんね。

posted by リック at 00:43 | Comment(4) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part35



■木人形/7P VS 琥珀
火力はどちらも高い方だと思いますのでどちらがチャンスを取るかの勝負でした。
暴れが通って攻撃できた時と、暴れが負けて押し切られる場面が両方ありましたね。
どっちが勝ってもおかしくなかったようにも見えましたが、
2R目は設置がまさかのタイミングで当たってしまいました( ̄◇ ̄;)
瀕死補正で火力が上がるのは設置にも適用されるのでしょうか?
というかリバサで設置出すとかすごい根性してるAIですねw

posted by リック at 21:46 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part32



■木人形/7P VS スカーレットデビル/11P
1回コンボを決めた後に画面端で左右が入れ替わったので、
AIが画面端から出ようと大ジャンプしたらそこにちょうど相手が
移動起き上がりして綺麗に起き攻めが決まってちょっと笑いましたw
2ラウンド目はスカデビの機動力が高くてうまく相手を捕えられませんでしたが、
それでも結構接戦になっていました。
3ラウンド目は下段に超必で返された時は危なかったですが、
7Pは攻撃の隙が短いのでまさかのガードが間に合いました。
溜まりに溜まったゲージを一気に吐いてフルコンを決められましたね。


posted by リック at 23:10 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

凶上位前後ランセレシングルバトル Part26



■木人形/7P VS ケンシロウ
実はこのカラーの対戦相手として時々戦わせていた相手です。
このランクになると中段からのリターンが非常に大きくなるので、
ラウンドごとに中段学習がリセットされるタイプだと
その一発で大きくダメージをもらってしまうことがありますねー。
どちらのラウンドも結構僅差でしたが、星を温存したのが裏目に出ました。

posted by リック at 10:57 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする