2017年04月25日

世紀末やきう杯!高野レン主催狂下位ランセレバトル15イニング



■歌うオロチ/7P VS センジョウデナニカニメザメタクラーク
実は以前から気づいていて敢えて言ってなかったのですが、
デフォルトである常時センターマンの設定って実は本来よりも弱いんですよね(´▽`)
特に7Pや8Pは遠距離で相手を封殺するのが本来の戦い方なので、
わざわざ相手に近づいてあげているセンターマン状態はわざわざ強みを消してるわけです。
というかAI的に相手が近くにいると口笛を吹かないというのが一番もったいないかも(笑)
でもこっちの方が一方的な展開が出づらいので
デフォルトの設定はセンターマンONで良いと思っています(´・∀・`)

実際に今回の試合では2ラウンド目に遠距離で封殺が発生しちゃいましたねー。
近づかないとあまり攻撃ができないみたいです。
ドラクエ楽譜を出すとこちらの勝ちパターンのようです。
それはクラーク相手以外でも大抵そうだと思いますけどね。
逆にラウンド開始時から目の前にいるので投げをよく食らうことに。
これもクラーク以外でも頻繁に起きることですね(´▽`)
最後はこのまま押すかなと思ったら楽譜が消えたところに近づかれてやられてしまいました。

posted by リック at 20:34 | Comment(0) | MUGEN動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]