2012年06月02日

夢幻の魔刃譚-18-



続ききたー!毎回とても楽しみにしています。
よく見るといろんなところでMUGENを再現している細かさに
思わずニヤリとしてしまうことが結構ありますね。
ブロントさんがいなかったら超がつくほどシリアスだったのでしょうが、
いるおかげかあんまり肩に力が入らずに見ていられたりするかもしれませんw

posted by リック at 14:25 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]