2011年11月11日

超即死投げ

・超即死投げ
相手のステートを奪ってから相手に自身へのpausetimeを指定したHitDefを打たせ、
それを何らかの食らい判定に当ててhitpausetimeを付与し、
超即死ステートを読み込ませることで即死させるもの。
P2StateNoを指定したHitDefやProjectile、もしくはTargetStateでは
相手にhitpausetimeを付与することはできないが、
この方法を用いればReversalDefでなくても
相手にhitpausetimeを付与して超即死を行うことができる。

【MUGEN凶悪辞典の最新記事】
posted by リック at 22:31 | Comment(2) | MUGEN凶悪辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リバサでhitpausetimeを得る場合も書いた方がいいかと思われます
今はそっちの方が主流のようですし
Posted by at 2011年11月12日 02:29
>>名無しさん
おおっと、そういえば失念しておりました。
後で修正しようと思います。ご指摘ありがとうございました。
Posted by リック at 2011年11月12日 08:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]